読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鳥取 大学 賃貸 アパート マンション 賃貸物件 紹介ブログ

鳥取の賃貸物件の紹介。鳥取大学 学生用 アパート・マンションの紹介。オール電化物件 多数!!

鳥取大学 賃貸 アパート マンション 鳥取大学生協について

「エル・オフィスは、どうして生協に加盟していないんですか?」とか

「生協に加盟しなくて、入居者募集は、心配ないのですか?」とか、

同業の不動産会社さんとかにも、質問を受けることが多いので

少し、説明します。。

※エル・オフィスの代表は、以前、生協に加盟している不動産会社で、

 10数年責任者として仕事を行っていましたので、その仕組みには、

 かなり詳しいです。。

******************************

近年、鳥取大学生協でも、アパートやマンションの紹介を行うようになりました。

この仕組みは、次のとおりです。。。

f:id:hirobe123123:20130213143811j:plain

鳥取市湖山町内のアパートの管理会社は、概ね、次のとおりの会社があります。

                              (順不同)

1)エル・オフィス

2)REM

3)マイホーム

4)エステートセンター(フランチャイズで、『アパマン』に加盟)

5)不動鳥取

6)ハウスセンター山陰

7)ダイワハウス(賃貸の管理は、大和リビング)

8)アバンティフランチャイズで、『ミニミニ鳥取店』に加盟)

9)積和不動産中国

10)コスモ開発

11)ほくしん(フランチャイズで、『エイブル』に加盟)

12)大東建託

13)レオパレス

14)東建コーポレーション  など

鳥取大学の学生用のアパートやマンションを管理している会社は、上記のとおり、

14社あります。

鳥取大学の学生(大学院生も含む)で、湖山地区のアパートやマンションに住んでいる人数は、約4,500人。アパートの部屋数は、約5,000室弱と言われています。

上記の不動産会社の内、8社くらいが、鳥取大学生協に加盟しているようです。

*********************************

鳥取大学生協自身で管理しているアパートは、ほとんどありません。

生協のパンフレットに掲載されているほとんどの物件が

加盟店のどこかの不動産会社が、管理しています。。。。。

管理している不動産会社が違うということは、管理の方法や内容もマチマチなので、

生協の紹介する物件だから、すべてが統一されているというわけではありません。

*********************************

生協に行くと、いろいろな不動産会社(8社)の物件を見ることができるので、

そういう面では、利点があると思います。

ただ、生協で掲載されている物件には、どこの不動産会社が、管理しているかを記載していないので、見たい物件の選び方によっては、

一つ目はAという不動産会社に行って、2つ目はBという不動産会社に行って、

3つ目はCという不動産会社に行って・・・・・・・と、

内見(実際に部屋を見ること)するために、必要以上に、時間がかかることもあります。

******************************

一方、加盟している不動産会社からすると、

生協を介して来店したお客様が、契約して部屋を借りていただいた場合、

仲介手数料の30%を、生協に、紹介料として支払わなければならないので、

生協からの紹介のお客様には、あまりサービスができないということになってしまいます。。。。。

その代り、生協が、生協で使える商品券などをプレゼントしているようです。。。。

********************************

生協に加盟している不動産会社が、生協を介せずに来店した場合に、

『5,000円キャッシュバック』をしているケースがありますが、

その理由は、生協に支払う手数料がかからないから、その一部を還元するという意味合いで行っているようです。

*******************************

不動産会社が生協に加盟する理由は・・・・・・

鳥取大学に県外から進学する場合、鳥取の事情が分からないので、生協に行く方が多いというのが、最大の理由です。

生協という組織は、大学の中にあるので、大学の機関の一部と誤解している方もあるようです。。。

少し話はずれますが、

明治大学日本大学などには、生協という組織はないそうです。

これは、学生運動セクトの活動家の巣窟と化した生協の解体を目的とする大学当局の介入や、経営の悪化による赤字増大などから解散したそうです。

 

『新入生がたくさん集まるから、生協に加盟する』というのが、不動産会社が加盟する最大の理由のようです。

 

1社だけ、生協に加盟していないと、『生協に加入していない業者は、悪徳業者』

といわれそうで、不安なので加盟していたというのが本音でした。

 

エル・オフィスの代表が以前勤務していた不動産会社は、少なくともそういう理由でした。

********************************

エル・オフィスは、なぜ加盟していないのかというと

入居者募集に関して、生協に加盟していなくても、

直接 エル・オフィス に来店されるお客様で、

まかなうことができるから、加盟していない。。

というのが最大の理由です。

******************************

たまに、『生協に加入していない業者は、悪徳業者』

というようなことを言う人があるようですが・・・・・・・・・

『エル・オフィスに来ていただければ、エル・オフィスのことがわかる』

というスタンスで、営業しています。

f:id:hirobe123123:20140209180027j:plain

ただ、以前にも、ブログに書いたことがありますが、

生協の火災保険(正確には、借家人賠償のついた家財保険)は、

あいおい損保や日本海上の火災保険よりも、格段に安いので、

生協に加入した方がいいかもしれません。。。。。。

エル・オフィスの物件でも、生協の火災保険に加入していれば、改めて、

加入していただく必要はありません。。。。。。

 ******************************* 

エル・オフィスの賃貸物件・売買物件は、

下記のサイトから、最新情報が検索できます。

f:id:hirobe123123:20130216222057g:plain アットホーム 

http://www.athome.co.jp/ahcs/loffice.html

*****************************

 

お問い合わせは

TEL(0857)50-1380

株式会社エル・オフィス

ホームページ:http://loffice.jp/

物件紹介のブログ:http://loffice-tottoridaigaku.hatenablog.jp/

                               http://hirobe123123.hatenablog.com/

                  http://hirobe123123.hateblo.jp/

                               http://loffice.hatenadiary.com/

*****************************

f:id:hirobe123123:20130103041413j:plain

f:id:hirobe123123:20130103041425j:plain

郵便局の封筒にも、エル・オフィスの広告が掲載されています!!

f:id:hirobe123123:20130912131353j:plain

鳥取市内の郵便局(湖山北郵便局・湖山郵便局・本町郵便局など)では、

 エル・オフィスのロゴの入った封筒を使っていただいてます。

f:id:hirobe123123:20140209180027j:plain